あなたのお尻硬くなって垂れていませんか?

プリンと丸くてアップした美しいお尻を作るためには、まず、あなたのお尻の筋肉の柔軟性をチェックして、硬くくなった部位に効果的なストレッチや運動を取り入れていく必要があります。

ここでは、お尻の筋肉の柔軟性をチェックする方法をご紹介していきます。

最初は問診からです。次の項目をチェックしてください。

どれか1つでも当てはまるとあなたのお尻の筋肉の衰えはこれから加齢とともに進む可能性があります。

2〰4つあれば、お尻の筋肉が衰え始めています。今後膝や腰に何らかの不調が出てくる可能性があります。

5つ以上あれば、かなりお尻が衰えています。すぐにお尻を鍛えましょう!

1 片足立ちするとふらつく。立ったまま靴下をはけない

2 長い階段で脚が上がりづらい。エスカレーターやエレベーターを利用してしまう。

3 ずっと立っているのがしんどい。バスや電車では空席を探して座る

4 電車やバスの揺れでふらつく

5 歩くスピードが以前より遅くなった。

6 長時間の歩くと腰や膝が痛くなる。あるいは違和感がある。

7 気が付くと背中を丸めて座っていることが多い。あるいは猫背だと言われる

8 しゃがむのが苦手。何かにつかまらないと床から立ち上がれない

セルフ動作チェック1

セルフチェックを行う前の注意事項ですが、すでに腰や股関節に痛みがある人は行わないでください。

写真のようなポーズを取った時に、ズキっと痛みが走る症状が出る方は中止してください。(痛みがある人は、当店の理学療法士による理学療法の治療をお勧めいたしますのでご相談ください)

安定する平らな場所で横になります。上半身は下に肘をついた姿勢で起こしておいてもかまいませんし、下側の脚は膝を軽く曲げて安定させてもかまいません。

この態勢で右下肢を天井方向は上げます。床と平行になる位置よりも少し上で保持してください。

この時点で、お尻がぎゅーっと痛く感じた場合や、脚の重さがずしっと感じられる人はお尻の筋肉(中殿筋)の働きが低下しています。

まずはしっかりとお尻の筋肉を緩めることから始める必要があります。

軽々とできた人は、さらに次の動作をしてみてください。

その位置でとどめて、ゆっくりと10数えます。途中で辛くなり下ろしたくならなければ、お尻の筋肉の疲労はそれほど進んでいません。お尻の筋肉を鍛えることでヒップアップしていくことが比較的可能です。

セルフ動作チェック2

今度は仰向けに寝てください

膝を90度に曲げます。

片足をもう一方の足の上に乗せます

この状態で、お尻を持ちあげ、首から膝を一直線にして10秒キープします。

左右両方行って下さい。

 

10秒キープできない、あるいはとても辛く感じた方はお尻の筋肉が縮んで硬くなっている証拠です。

セルフ動作チェック3

椅子に座り胸を張ります。左足首を右膝の上に乗せます。左のすねが水平になるように左手で押してください。

右の膝と上に乗せた左の膝が一直線上になればお尻の筋肉(大殿筋)の柔軟性があります。

一直線にならなかったり、この時点で痛みを感じるようであれば、かなり柔軟性が低いです。

さらに、胸を張ったままおじぎをします。胸を左のすねに近づけていきます。痛みが出る手前ぐらいで止めてください。この時背中が丸まらないように注意してください。

おじぎの途中で痛くなってしまった人はお尻の筋肉が衰え始めています。最後に深くお辞儀ができた人は柔軟性に問題なしです。

セルフ動作チェック4

両膝をくの字に立てて床に座ります。

右脚をくの字に立てた左脚の下に入れて倒します。

倒した左脚の膝の上に右脚を乗せて脚をクロスします。

両脚の膝が身体の中心で1直線になればお尻の筋肉の柔軟性があります。

脚が組めない人はかなりお尻の筋肉が硬くなっています。

また、膝の位置がずれるひともそろそろお尻の筋肉が衰えだしている証拠です。

左右両方チェックしてください。

軽々とできた人は、この姿勢から上体を前い倒してください。お尻の筋肉のストレッチになります。

お尻の筋肉を柔らかくする施術と運動

お尻の9つの筋肉の柔軟性を高め下半身の可動域を高めるRENEスパの施術

バンコク リンパマッサージ&理学整体RENEスパでご提供しているお尻を柔らかくする施術には、次の3つがあります。

① ディープティッシュマッサージ【理学療法・下半身】 ~ (上のチェック方法で重度の方にお勧めのメニュー)理学療法の治療で行うマッサージであり、表面の筋肉から深層部の筋肉へと順番にアプローチして弛めていきます。腰痛や膝に痛みがある方、脚の長さが左右違う方、骨盤が後傾又は前傾している方等、お尻のチェック診断で重度の問題があった方には、お尻や骨盤周りの筋肉を緩めるだけではなく、他のヵ所に対する施術も必要となってくることから、理学療法士が行う治療を受けていただくことをお勧めします。完治を目指した治療を目的とするため、数回の施術が必要となるケースがほとんどです。チケットもあります。 下半身 60分 1500バーツ

② 美尻&美ウエストコース (上記チェックで重度の問題はなく、主としてお腹周りとお尻のサイズを減らしたい方にお勧めメニュー) お尻の筋肉の柔軟性を高めるだけでなく、お腹周りとお尻をサイズダウンしたい方にお勧めです。内臓整体とお尻の整体に、リンパ痩身マッサージとセルライト除去マッサージ、スリミングクリームラップパックがプラスされた、とてもお得なコースになります。特にお尻だけでなく内臓が下がっていることで下腹がポッコリしている方、お尻のセルライトが気になる方には、お尻のパフォーマンスを上げるのと同時にウエスト周りのケアもできるスペシャルコースになります。

110分 3500バーツ 2020年中 プロモーション価格 3000バーツでご提供

③ ヒップアップ&骨盤矯正コース(上記チェックで問題があると診断された方で、特にヒップアップさせたい方にお勧めのメニュー)整体と筋膜リリースにより骨盤から矯正していくことで、お尻の形を根本から変えていくお尻周りだけに特化した特別コースです。75分 2500バーツ 2020年中 プロモーション価格 2000バーツでご提供

60分 1500バーツ

110分 3000バーツ  

75分 2000バーツ  

お尻と骨盤周りの筋肉を柔軟にして可動域をあげるセルフトレーニング

お尻と骨盤周りの筋肉を柔軟にして可動域を上げるセルフトレーニングをご紹介しております。現在準備中。もうしばらくお待ちください

他の部位のパフォーマンスもチェックしてみましょう!!

コースについてのお問い合わせやご予約はコチラ

お電話
095-964-8484
(火〜日11:00~20:00:月曜定休)
*早い時間の予約をご希望の方は予約申し込み時にお伝え下さい

Line
こちらよりRENEのLineアカウント追加ができます
(施術中や定休日は場合により、お返事に少々時間がかかることがありますがお店の地図やアクセス方法等をお送りすることができるので大変便利です)
メール
renebangkok2014@gmail.com
(迷惑メール等に振り分けられてしまうことがたまにあることから、気がつかないケースがあります。またお客様のメールアドレスの種類によっては返信ができないアドレスもありますので、できるだけラインや電話でご予約をお願いいたします)

LINEで問い合わせ »