下腹を鍛えてお腹ぽっこりを改善する運動

人間の筋肉量は、加齢や疾患により、減少することはご存知でしょうか?20歳の頃と50歳の今とでは、身体の大きさは変わっていなくても筋肉量は大きく変わっているのです。この現象のことを「サルコペニア」と言います。

サルコペニアが進むと、握力や下肢筋・体幹筋など全身の「筋力低下が起こること」を指します。または、歩くスピードが遅くなる、杖や手すりが必要になるなど、身体機能の低下が起こってきます。

サルコペニア現象が顕著に起こるのが下腹です。痩せているのに下腹だけがぽっこりしているという悩みを持たれている人は非常に多いのですが、それは下腹の筋肉量が減ってしまったことが原因の1つになります。

なので、下腹についた脂肪のことをサルコペニア脂肪とも言います。このサルコペニア脂肪を取るのには、下腹の筋肉量を増やすことが大切です。

ここでは、下腹の筋肉を鍛える運動をご紹介していきます。(ただし、下腹の筋肉がつくには概ね3ヶ月はかかるので、継続したものだけが下腹のお肉とおさばらできることをお伝えしておきます)

動画で一緒にやってみよう!!

次にご紹介する運動を、毎日、4種類ずつを交互にやってみてください。最初は20回1セットずつからスタートです。慣れてくれば2セット、3セットと増やしてください。ただし、必ず運動と運動の間には20〰30秒くらいの休憩を入れてくださいね。

その他の腹筋運動

下腹を凹ませる腹筋運動の他にも、立ったまま行う腹筋運動や、かなり腹筋がついてきた上級者にやってもらいたい鬼の腹筋運動等がありますので、是非、これらの運動も参考にして、挑戦してみてくださいね!

あなたの体の可動域や柔軟性は大丈夫ですか?チェックしてみましょう!!

バンコク リンパマッサージ&理学整体スパRENEの掲示板

コースについてのお問い合わせやご予約はコチラ

お電話
095-964-8484
(火〜日11:00~20:00:月曜定休)
*早い時間の予約をご希望の方は予約申し込み時にお伝え下さい

Line
こちらよりRENEのLineアカウント追加ができます
(施術中や定休日は場合により、お返事に少々時間がかかることがありますがお店の地図やアクセス方法等をお送りすることができるので大変便利です)
メール
renebangkok2014@gmail.com
(迷惑メール等に振り分けられてしまうことがたまにあることから、気がつかないケースがあります。またお客様のメールアドレスの種類によっては返信ができないアドレスもありますので、できるだけラインや電話でご予約をお願いいたします)

LINEで問い合わせ »