ダイエッターMARIの停滞期脱出トレーニング

ダイエット開始から、半年間順調に体重も腹部サイズも減り、15㎏程の減量に成功したかに見えた体重100㎏超えのダイエッターMARIちゃんですが、半年を過ぎたころから停滞期に突入し、すでに2ヶ月以上体重の変化がほとんどありません。

ダイエットをしたこがある人なら誰しもが経験するのが、この停滞期です。これは身体の危機管理システムであるホメオスタシスが働くため避けようがないものなのですが・・、できれば早く脱出して気持ち良く体重を減らしていきたいものですよね!!

そこで、バンコクリンパマッサージ&理学整体スパRENEでは、マリちゃんのために停滞期脱出メソッドを組み、なんとか停滞期から脱出してもらう作戦を開始しました。

停滞期は、急激に運動量を増やしたり、食事量を減らしたりすると、益々ホメオスタシスが働いて、身体の危機管理システムが変化している現状を把握するために様子を見る観察モードに入ってしまうことから、今まで継続してきたことをそのまま続けることが大切です。

けれど、ちょっとした工夫として、運動の内容を変えたり、食事の内容を変えたりすることはとても効果があります。なので、マリちゃんにも、今までやっていた運動に体が慣れてしまっている可能性があるため、有酸素運動とストレッチメインだった運動から筋トレをメインとした運動に切り替えてもらうことにしました。

このページではそのトレーニングの内容をご紹介しております。停滞期で悩んでおられる方は、是非参考にしてください。

第1週間目(まずは下腹を集中的に減らす)

今まではマリちゃんの体重が100㎏あったことから、いきなり筋肉トレーニングをすると膝や腰に負担がかかり痛がることから、まずは脂肪を減らしていくためにストレッチや有酸素運動をメインとしたトレーニングメニューを組みました。

>>マリちゃんの6ヶ月目までのトレーニングの内容はこちらでご紹介しております。マリちゃんのセルフトレーニング

6ヶ月間のダイエットでは見た目の体のライン等がとても変り、肩や腕の脂肪、お尻の脂肪などがかなり減ったものの・・・腹部のサイズがまだまだメタボサイズであったことから、腹部サイズをマリちゃんの1番の問題ヵ所と捉えて、先ず1週目は腹部を集中的に鍛えるトレーニングから開始しました。

停滞期には、いろんな種類の運動に手を出しがちで、あれもこれもとたくさん運動しすぎて、筋肉にかかる負荷が分散されてしまったり、オーバートレーニングになって筋肉を傷めてしまうケースが多く、さらに停滞期を長引かせてしまいます。停滞期には限られて種類の運動を、正しいやり方でしっかり可動域を取り筋肉に負荷をかけながら行うことが、エネルギーを燃やしてくれるインナーの筋肉をつける早道になります。筋肉をつけることで、脂肪が徐々に燃え出すのでサイズの減少も少しずつ見込めるはずです。

サイズダウンを実感することでモチベーションが上がるため、先ずは腹部に集中した筋肉トレーニングを行い、サイズを減らして、マリちゃんの下がりに下がったモチベーションを上げていくことにしました。

下腹は、ダイエットの一番最後に減ると言われているくらい減らすのが大変な場所です。中には身体は痩せたけど下腹だけがポッコリしたままの方もいらっしゃいます。下腹の脂肪を減らすには、まず下腹の筋肉をつけて代謝を良くし、血流を良くすることが大切なのですが、下腹は最も筋肉がつきにくい場所とされています。筋肉をつけるだけで1ヶ月はかかると思うので、急激に下腹のサイズを減らすことはあまり期待できませんが、少しずつめげずに継続していってもらう予定です。

下の動画では、実際に下腹を凹ませるトレーニングを、実際にマリちゃんがやっている様子を編集しております。マリちゃんには、これらの筋トレを4種類ずつ交互に、毎日20回1セットずつおこなってもらいました。

下腹を凹ます筋トレ①

下腹を凹ます筋トレ②

下腹を凹ます筋トレ③

下腹を凹ます筋トレ④

下腹を凹ます筋トレ⑤

下腹を凹ます筋トレ⑥

第2週間目からは・・(下腹を凹ませるトレーニングのセット数を増やす)

2週間目以降は、かなり腹筋に慣れてきたので、20回1セットずつやっていたのを、3セットに増やしてもらうことにしました。

サイズ的には、あまり変化はなかったものの、トリートメントを行うと、深層部に腹筋がついてきているのがわかりました。2020年7月から、MARIちゃんの通うタイ語学校が、オンラインからリアル学習に変ったため、当店になかなか来店できなくまりました。そんなことから一時的にダイエットサポートは中断し、しばらくの間は、自宅にてこの下腹を凹ませるセルフトレーニングを続けてやってもらうことになりました。

マリちゃんのその他のダイエット記録はこちらから

マリちゃんはこんな人(マリちゃんのプロフィール)

「美と健康」のパフォーマー SNSで配信中

MARIちゃんはバンコクRENEスパでのダイエット経験を活かして、RENEが指導した美と健康のストレッチ運動を30秒間のショート動画でとして、「ダイエッターMARI」名でTwitterやTikTok等のSNSで発信している[美と健康」のパフォーマーさんです!!

当店では、MARIちゃんが作ったダイエット運動の動画を、彼女の協力をいただき、当HPで紹介させていただいたり、同じようにダイエットされているお客様に提供したりしております。

また、当HP内のセルフトレーニング紹介のページ等でも、MARIちゃんに協力をいただいて、モデルをお願いしておりますので、是非、参考になさってください。

プロのクチュリエ・ペット服作家
  (日本では有名芸能人の舞台衣装を作っています)

MARIちゃんの職業は、日本の有名芸能人やアイドルグループ、ミュージカル俳優等の舞台衣装を作るクチュリエさんです。今は日本でのクチュリエのお仕事は一旦休業して、タイに語学留学しております。タイでは勉強の傍らペット服の制作を始めました。当店では、そんなマリちゃんと契約し、彼女が作るオーダメイドペット服の販売も始めました。バンコクRENEスパの一角には、MARIちゃんの作ったハンドメイドペット服やアクセサリーの販売コーナーがあります。通常はオンラインで販売しておりますが、当店でも商品の購入やオーダメイドの注文を受けたりできます! すごい技術を持ったプロのクチュリエさんなので、普段着からオートクチュールドレス、アクセサリー、飼い主さんとのペア服等、どんなご希望にも応じることが可能です。

バンコク リンパマッサージ&理学整体スパRENEの掲示板

LINEで問い合わせ »