筋肉の動かし方を変えるだけで驚くほどこりと痛みが消える!!

このページでは、さまざまな筋肉が協力し合って、いかに普段の私達の運動や姿勢に役立っているかを解き明かし、筋肉の障害がおこれば、さまざまな病気になることを説明しております。

ご自身の筋肉の状態を知れば、病院を受診したり理学療法を受けたりといった、しっかりとした対処と予防をすることにも繋がります。

筋肉の痛いみは、安静にしている方が良いと思われている方が多いと思いますが、病気の程度によるものの、ずっと安静にしないで早い内から、少しずつ動かしていくことが必要であり、今まで常識として考えられていた誤った思い込みが痛みをよりひどくしているケースも多いと思います。

このページに記載している、筋肉の構造やしくみ、正しい動かし方などを読まれて、みなさまの健康に少しでもお役に立てれば幸いです。

体の様々な活動は筋肉の動きからは始まるということをご存知ですか?

筋肉のしくみや役割をしることで、日ごろから筋肉をケアすることが大切だとわかっていただけると思います。

このページは、筋肉に関する知識を学べるページになります。下記に、項目別のバナーを設けておりますので、興味のあるページバナーをクリックしていただけると、説明ページに移動します。

筋肉の構造としくみ

筋肉の種類

筋肉の構造と役割

首と肩のしくみ

筋肉のこりと痛みの正しい知識

こりと痛みの正しい知識

あなたは、どのくらい筋肉のこりや痛みに関して知っていますか?あなたの知識をチェックしてみましょう!!☟

痛みの種類と原因

なぜ筋肉に「コリ」や「痛み」が頻繁に出るのでしょうか?コリと痛みの種類や原因を説明しています。☟

LINEで問い合わせ »