このページでは、バンコク リンパマッサージ&理学整体RENEスパに対する、お客様の質問にお答えしております。

予約方法についての質問にお答えします。

Q 日本から予約したいのですが、電話以外の予約方法はありますか?

A:当店の予約方法には4通りあります。

① 電話予約 0959648484

② ライン ID rene8484

③ Eメール  renebangkok2014@gmail.com

④ 当お問合せフォーム https://rene-thailand.net/inquiry-form/

において予約を受け付けております。

Q 日本語で予約できますか?

A:予約はどの予約方法でもすべて日本語で対応させていただきますので、安心してご連絡ください。

Q 予約は24時間対応ですか?

A:基本、営業時間内のみの対応となります。

① 電話 営業時間外は出ることができません。

② ライン 営業時間外でもできるだけ対応させていただきますが、夜中や早朝は対応できません。また定休日は対応できません。

③ Eメール、お問合せフォーム 営業時間外に申し込まれた場合、お返事は営業時間内になります。A:

Q facebook のメッセンジャーから予約できますか?

A:Facebookのメッセンジャーからの予約や問い合わせは受け付けておりません。

Q お店に電話を掛けたらかからなかったのですがなぜですか?

A:電話にかからない理由としては

① 営業時間外

② スタッフ全員が施術中でどうしても手が離せなかった場合

③ 通信状態が悪い場合

等があります。

②の手が離せなかった場合は、必ず折り返しお電話をさせていただいているので、電話がかかってこない時は、③の通信状態が悪いケースだと考えてください。

タイは、特に雨季等に非常に通信障害が起こります。この場合、お店側には電話の着信がないため、電話の受信記録が残りません。そのため折り返しご連絡させていただけないので、一定お待ちいただいても連絡がない場合は、一度、ラインやEメール等の方法に変えてご連絡をお願いします。

当店ではライン等はWi-Fi環境を利用しおりますが、同時にWi-Fiの通信状態が悪くなるケースも多いため、ご迷惑をおかけする可能性があります。

Q 予約をする前に、色々と質問をしたいのですがどうしたらいいですか?

A:電話若しくはラインが便利ですが、電話に関しては日本人スタッフが施術中の場合は対応ができません。ラインであれば、質問事項を送信してくだされば、施術の空き時間にお返事させていただきます。

また、チャット型式で対応できるのと、資料等をお送りできるので、ラインの使用をお勧めいたします。

支払いやお店の営業日等に関する質問にお答えします

Q 理学療法には保険はききますか?

A:各種保険はお取り扱いしておりません。そのかわり、VAT(タイの税金)やサービス料はいただいておりません。

Q クレジットカードは使えますか?

A:使えます。ただし、使用できるカードの種類に制限があります。また、3%の手数料がかかります。

ご使用できるカードは【VISA、 JCB、 MASTERCARD、 カシコン、UNION PAY、微信支付、THAI QR PYMENT、thai poyment network、支付宝、promptcard】のみです。

Q 日本円で支払えますか?

A:日本円でのお支払いは通常お受けしておりません。ただし、観光客でどうしてもバーツやクレジットカードが使用できない理由がある方のみ検討させていただきます。ただし、おつりはバーツになります。

Q お店はいつ休みですか?

A:定休日は毎週月曜日です。年末年始(通常30日〰3日、年によって変わります)と、ソンクラン(通常12日〰15日、年によって変わります)は休業させていただきます。また、理学療法士は国家ライセンスの関係上、年に3回程長期研修(7〰10日間)が入ります。その間は理学療法を受けていただけません。(フェイス・痩身メニュー及びリンパマッサージ・オステオパシー療法のみになります)

Q 営業時間は何時ですか?また最終受付時間は何時ですか?

A:通常は11時開店20時閉店ですが、お客様の希望により10時からの予約も可能です。10時から施術を希望の方は予約時に申し付けください。

最終受付は、メニューにより変わります。フェイスメニューは19時、ボディメニュー(痩身、整体)は18時になります。

また雨季(6〰10月)は、インフラの関係で(お店の周辺が洪水になることが多いため)、当日の予約が全て終了した時点で閉店させていただきます。

スタッフについてお答えします

Q スタッフに日本人はいますか?

A:常駐で2名おります。(2020年~)

日本人店長と、日本人リンパセラピスト&整体師1名が常駐しており、2ヶ月に1回の割合で日本人の頭蓋仙骨療法士が特別講師として在店しております。

日本人スタッフは、主としてエステ部門(フェイシャル、痩身、オステオパシー療法)等のトリートメントを行っており、理学療法はタイ人の理学療法士が行います。

タイ人が行う理学療法については、カウンセリングや施術時に必要な場合、日本人スタッフが通訳させていただきます。

Q タイ人の理学療法士は何名いますか?

理学療法士は3名おります。常駐で施術可能な理学療法士は2名です。さらにもう1名理学療法士がおりますが、現在鍼灸師の資格をとるため台湾の大学に留学中であり休業しております。

タイの理学療法士は、東南アジア諸国の中でトップレベルの知識と技術を持っていることで知られており、周辺諸国やアラブ諸国等からタイに理学療法を受けに来られる方が大勢おられます。

当店の理学療法士3名も、医科大学を卒業して医学学位を取得しており、さらにタイの国家資格を持っております。

前職では理学療法専門の医療機関で勤務しており、その際もマネージャーとチーフを務めるなど技術も知識もタイではトップレベルの非常に優秀な理が生療法士になります。

タイ人理学療法士達は、英語は話せますが、日本語は不可です。ごく簡単な日本語は理解できます。タイ語も英語も苦手で不安な方は日本人スタッフにお申し付けください。

スタッフ一同の詳細な紹介ページへ移動

施術に関する質問にお答えします

Q 一言でいうと、バンコク リンパマッサージ&理学整体RENEスパはどんなお店なの?

A:当店はエステとは違い、体を改善しに来るところだと思ってください。

「美と健康」をテーマとしていることから、施術メニューは「美顔や痩身」等をメインとしたエステ部門と、「筋肉等のトラブルを解消する」理学療法・オステオパシー療法部門に分かれております。

けれど、どちらも今あるお客様の体の状態を「改善」することを目的にしておりますので、エステメニューについても、単に小顔にする、サイズダウンさせるのではなく、運動指導等を積極的に取り入れ、身体の中と外からしっかりとケアして美しく健康な身体へと改善していきます。

身体の状態はお客様によって、本当に千差万別であり、同じトリートメントを行っても、結果が出る人と出ない人がおります。当店には非常に多くのメニューがあるのですが、それはできるだけ、お客様の体の状態にあった施術を行い、良い結果を出したいと考えているからです。

なので、当店では初めてのお客様へのカウンセリンをしっかりと行います。既往症や飲んでいる薬、アレルギー、睡眠時間、仕事の内容等の質問をされてびっくりされるお客様もおられますが、全て施術に反映させるためなのでご理解ください。

Q リンパマッサージにはどんなメニューがありますか?

A:当店のほとんどのメニューにリンパマッサージと理学整体を取り入れておりますが、リンパマッサージ単独のメニューとしては、

① フェイス リンパマッサージ ② 痩身リンパマッサージ ③ リラクゼーション目的の全身マッサージ ④ 治療を目的としたマッサージ

に分かれております。

詳細は、次のページで紹介しております。RENEスパのリンパマッサージメニュー

Q 施術や治療を受ける前後の注意点はありますか?

A: 治療前は少なくとも1時間前までには食事を済ませてください。

初めての方は、詳細な聞き取りカウンセリングを行います。既往症などがある方は正確な病歴をお伝えください。

治療後はできる限り、飲酒や激しい運動は控えて下さい。

また、急性期の疾患で体内に炎症などを起こしている場合は温めないほうがよいため、入浴はシャワー程度にすますようにして下さい。

炎症などなく、慢性的な症状でお越しの方はゆっくり入浴しリラックスするようにして下さい。

また、代謝を促進させるため施術後には水を普段より多めにとって下さい。

慢性的な症状でも熱感があったりする場合は、炎症をおこしている可能性がありますので湯舟にはつからずにシャワー程度にしてください。

Q 治療後に眠たくなったりだるくなったりしますか?

A:施術後は身体の悪い部分に蓄積されていた老廃物がいったん体内に放出されるため、身体がだるくなったり痛みが出たり、濃い尿などがでたりすることがあります。

ほとんどの場合2~3日すると落ち着いてきますのでご安心ください。前述しましたが、施術後、十分な水と休息をとることによって老廃物の排出が促進され、このようなだるさなどが早く治まってきます。

また、理学整体治療を受けられた方は好転反応が出る可能性があります。人の身体は治療を受けた後は、元々慣れ親しんだ悪い状態に戻ろうとします。その方が体が楽だからです。その際に起こる反応のことを好転反応といい、人によりその症状は変わります。たいていだるさや眠気といった状態になりますが、2〰3日でその状態はなくなり、その後は非常に体が楽になり良くなったことを実感していただけるはずです。

Q 特にどこが悪いというわけではなくても健康維持やリラクゼーション目的で体験できますか?

A:もちろん可能です。健康維持、健康増進に関しても理学療法やオステオパシーは有効とされています。

LINEで問い合わせ »