アロママッサージとは?

バンコクRENEスパで行うアロママッサージとは、リラクゼーションを目的としたマッサージではなく、理学療法の1手技として行うメニューになります。

特に、理学整体やディープティッシュマッサージ等の施術を行うことが困難なお年寄りや子供さん、骨粗しょう症やその他持病等を持っていらっしゃる方に対して、筋肉を調整するための優しいマッサージになります。

通常のアロママッサージは、精油をブレンドして行いますが。当店では、酸化と糖化と炎症にすぐれた効果があるタイ原産の生薬「黒ガリンガル」の生体水とアンチエイジングオイルと言われるココナツオイルを使用して行います。

生体水は、植物の細胞から日本の特許製法で抽出した100%天然の細胞水になり、香りも100%生体水の中に溶け込んでおります。クラスタが非常に小さく表面張力が低いことから、経皮吸収率が非常に高く、黒ガリンガルのすぐれた効能を直接肌細胞に届けることができます。

生体水は、マイナスの電位を持っていることから、お肌を還元する役割があり、活性酸素をすばやく除去してくれます。

黒ガリンガルは、アミノ酸18種類の他、筋肉をつくるアルギニン、糖化を還元するポリメトキシフラボノイド等、すぐれた有効成分をバランス良く兼ね備えておりますので、肌疾患等を持っておられる方には最適です。

アロママッサージの効果とは?

バンコクRENEスパのアロママッサージの効果は、先ず凝り固まった筋肉を緩めて調整していくことですが、同時にリンパにも働きかけますので、むくみや冷えを取り除いてくれます。

非常に血行がよくなるため、疲労回復にも効果があります。

さらに、女性ホルモンの分泌を促してくれることから、生理不順の方等にも最適なマッサージです。

このマッサージは理学療法士が行います。

時間・価格

上半身 60分 1500バーツ

下半身 60分 1500バーツ

全身 120分 3000バーツ

マッサージに使われる黒ガリンガルって何?

黒ガリンガルは、化粧品&サプリメント製造販売会社であるRENE商品の代表的な原料になります。

黒ガリンガルは「生薬の宝石」と言われ、東南アジアの限られた地域(北部の山岳地帯)でしか育たない植物になります。

黒ガリンガルの力はまだすべて解明されていませんが、その栄養成分は驚きの連続です。

18種類のアミノ酸がプラセンタの約1.5倍、その中でもスーパーアミノ酸と言われるアルギンには強壮剤で有名な南米のマカの約2倍、抗酸化で知られるアントシアニンはブルーベリーの約3倍、柑橘類の皮にしか含まれていないはずの、スーパー有能ポリフェノールであるポリメトキシフラボノイドは、なんとシークワーサーの100倍も含まれているのです。

この優れた成分を、美容や健康に役立てようと、現在、同志社大学抗糖化リサーチセンターという抗糖化専門の研究機関とRENEとが合同で、その効能について研究しており、今後、ますます研究でもその効能のすごさが明らかになってくることが期待されている優れた植物なのです。

 

 

コースについてのお問い合わせやご予約はコチラ

お電話
095-964-8484
(火〜日11:00~20:00:月曜定休)
*早い時間の予約をご希望の方は予約申し込み時にお伝え下さい

Line
こちらよりRENEのLineアカウント追加ができます
(施術中や定休日は場合により、お返事に少々時間がかかることがありますがお店の地図やアクセス方法等をお送りすることができるので大変便利です)
メール
renebangkok2014@gmail.com
(迷惑メール等に振り分けられてしまうことがたまにあることから、気がつかないケースがあります。またお客様のメールアドレスの種類によっては返信ができないアドレスもありますので、できるだけラインや電話でご予約をお願いいたします)

LINEで問い合わせ »